• 県民一丸となって勝利 沖縄知事選支援報告

    9月30日投票でおこなわれた沖縄知事選挙は翁長前知事の遺志を引き継ぎ、新基地反対を明言しオール沖縄が擁立した玉城デニー候補が自公候補に8万票以上の差をつけ、勝利しました。民商・神商連は高園暁さん(横浜東)、玉田健さん(厚木)、大野洋平さん(県連)の3人を支援に送り出しました。大野さんの報告を紹介します。

    ビラ配りやマイクでの投票呼びかけを連日行いました。台風24号が沖縄に迫っており、街路樹が根本からなぎ倒されるというような暴風が沖縄を襲いました。選挙どころではないのではないかという恐れを抱きながら投票日当日に棄権防止の電話呼びかけを行うと、ほとんどの方から「庭の掃除を終えてから必ず行きます」という返事を頂き、沖縄県民の「基地はいらない」という強い思いを直に感じることができました。また、県民と一丸となって勝ち抜くことができた選挙戦だったと感じました。

7つのまちがいさがし

民商紹介ムービー

県下民商のホームページ