• 商売・人生を語る「民商で学んで商売がんばる家族」
    川崎中原民商「(有)グループ美装」緩鹿 禮子さん
    川崎市宮前区野川2639-23 TEL:044-751-5109

    リフォーム会社に勤めていた夫と、建設会社に勤務していた息子とが独立して、平成7年に有限会社グループ美装を設立しました。

    民商に加入して10年過ぎた頃に、「月に2回、一から記帳の勉強をできる計算会があるから必ず来てください」と言われ、民商へ通うようになりました。この年齢でのパソコン入力は戸惑いもありましたが続けてきました。

    計算会へ通っているうちに、事務局と記帳指導してくださる役員に「緩鹿さん、婦人部長にピッタリ」と言われ、何もわからぬうちに月一度県連へ行く事になりました。行ってビックリ。婦人部で消費税反対、56条廃止と国会へ陳情にまで行き多くの事を学び、生きがいを感じています。

    昨年の台風19号でリフォーム工事中の民商会館が床上浸水というハプニングがありました。工事をさせてもらっていましたので、会長や民商の仲間とでヘドロの片づけや清掃作業に追われました。

    振り返れば、夫は沢山の良き知人に恵まれ、会社設立に支援していただき、仕事についても多くの方から紹介をいただきました。

    現在は、息子が責任を持ってやってくれています。リピーターも多く、お客様からも仕事を拡げていただいています。

    消費税も10%に上がり心配もありますが、世の中を変えていくのが民商の力と思い前進して行きます。

7つのまちがいさがし

民商紹介ムービー

県下民商のホームページ