• マジックをビジネスの力に! 神青協がコミュニケーション講座

    神青協は6月5日、神商連会館で『マジックで学び体感するビジネス・コミュニケーション術』を学びました。講師は元ラジオパーソナリティという異色の経歴をもつプロマジシャン・ユッキーこと江刺家由貴さん。講座には青年部員や民商の役員、さらに会外からも問い合わせがあり、内外から20人が参加しました。

    江刺家さんは簡単なプロフィール紹介のあと、手始めにトランプマジックを披露しました。少し場が和んだところで、本題のコミュニケーション術について自身の体験談をもとに講義しました。

    コミュニケーションにはまず、第一印象が大切であり、人の印象は10秒で認識され始め、30秒でほぼ完成するそうです。メラビアンの法則≠ナは「視覚情報」が人に与える影響度は55%、「聴覚情報」は38%、「言語情報」は7%とされ、人に話しかける際は表情や目線の高さを合わせる事、適切なタイミングでの相槌など、視覚に訴えることが効果的です。また、挨拶をする時はそのシーンにあったものを、自分のドレミファソのソ≠フ高さの音で発声すると印象が良いそうです。初対面の人と上手にコミュニケーションをとらなければ仕事が成立しないマジシャンならではの視点の話でした。参加者からは「楽しく学べた」「コミュニケーションについて改めて考えさせられた」と好評でした。

    講座の後は参加者がグループごとに分かれて簡単なマジックを習得して披露し合いました。懇親会も企画し、学んだコミュニケーション術≠早速生かしながら交流しました。

7つのまちがいさがし

民商紹介ムービー

県下民商のホームページ