※新型コロナ感染拡大の影響で各種行事を中止しています。感染対策を講じながら次の会議は開催します。

    • 22.08.22(月)県民連絡会要求書提出行動
    • 22.09.04(日)神商連第一回理事会 10時〜 神商連会館
    • 22.09.18(日)全国業者青年交流会2022in大阪 13:30〜19日14時 ホテルフクラシア大阪ベイ
    • 22.09.25(日)幹部学校

  • 記帳で集まり情報交換! 待たれている日曜記帳会! 横浜緑民商

    横浜緑民商では、「日曜しかゆっくり時間が取れない」「自宅では他の仕事をしてしまい、記帳やパソコン入力ができない」などの会員の要望から、日曜記帳会を毎月開いています。
    毎月参加の常連さん、2,3ヵ月に1回など、参加スタイルは様々ですが、その日の参加者どうし、雑談や交流もしながら自由に記帳・パソコン入力・伝票書き、領収書整理などをしています。

  • 世界に平和・武器より食料を! 「キッズゲルニカ」がやってきた! 厚木民商

    1986年のチェルノブイリ原子力発電所の爆発事故から36年が経ちました。当時、6〜18歳ごろだった約30人の子ども達が描いた「キッズゲルニカ」(縦3.5b、横7.8b)がこのほど厚木市の「アミューあつぎ」で展示されています。
    6月26日、インボイス延期の厚木市議会請願に賛同してくれた高田浩議員の案内で、下谷清人会長ら4人で見学しました。

  • マジックをビジネスの力に! 神青協がコミュニケーション講座

    神青協は6月5日、神商連会館で『マジックで学び体感するビジネス・コミュニケーション術』を学びました。講師は元ラジオパーソナリティという異色の経歴をもつプロマジシャン・ユッキーこと江刺家由貴さん。講座には青年部員や民商の役員、さらに会外からも問い合わせがあり、内外から20人が参加しました。
    江刺家さんは簡単なプロフィール紹介のあと、手始めにトランプマジックを披露しました。少し場が和んだところで、本題のコミュニケーション術について自身の体験談をもとに講義しました。

  • 【共済ハガキより】

    健康診断を受けたところ大腸3カ所に問題があり、再検査を受けました。幸い、ポリープは1カ所でしたが切除してもらいました。心配しましたが、健康診断を受けて本当に良かったです。また、お見舞金もいただき感しています。共済に入っていてよかったです。

  • ふいごとそろばん 川崎中央民商 濱田 慶三さん

    19才で商売を始めて、20歳で民商の支部長になった。いい先輩がいっぱいいた。社会をつくってきた、という自信と元気があった。良く話し合い、笑い合い、けんかをして、泣いたこともあった。どれも、信頼しあった仲間どうしだった・・・

7つのまちがいさがし

民商紹介ムービー

県下民商のホームページ